診療案内

産科

産科イメージ

妊婦検診

母子手帳に付いている補助券を主に使用します。
妊婦さんの状況に応じて検査が追加されますがその際は保険診療になります。
鹿児島県の場合は14枚の補助券が交付されます。

胎児検査

超音波による形態学的検査を行います。
羊水検査(染色体検査)、クアトロテストの相談にも応じます。

助産師外来

妊娠中期と妊娠後期に助産師による妊婦健診を行います。妊娠週数に応じた保健指導や妊娠中に生じる様々な疑問やお悩みの相談に応じます。また、妊娠中の乳房のお手入れ方法やバースプランのご相談にも応じます。

産後指導

退院後の育児支援として、産後1週目に助産師による電話訪問を行っています。赤ちゃんの体重や黄疸、お母さんの産後の回復状態を確認し、育児に関する相談に応じます。

乳房外来

授乳に関する乳房のトラブル、乳腺炎、断乳、卒乳に関する診療を行います。

無痛分娩

硬膜外麻酔という方法で無痛分娩を行いますが、麻酔のリスク、合併症を事前に説明させていただきます。
保険適応がないため自費(約2万5千円程度)になります。

4Dエコー外来

当院で検診を受けられている方は妊婦検診の際に行います。当院で検診を受けていない方で、4Dエコーのみの受診も可能ですが事前予約となります。
画像の記録はSDカードもしくはUSBのみになります。
(対応メーカーが限られますので事前にお問い合わせください)