よくある質問

  • HOME
  • > よくある質問

産科に関するご質問

Q. 分娩費用はいくらですか?

A.  43万円前後です。

Q. 無痛分娩は可能ですか?

A.  硬膜外麻酔という方法を用いて行います。保険適応がないので自費で2万5千円程度かかります。

Q. 家族も一緒に入院できますか?

A.  特別室のみは家族の宿泊も可能です。(利用料7,000円)

Q. 里帰り分娩はいつ頃受診すればいいですか?

A.  妊娠32週~34週までの里帰りをお勧めします。分娩予約済の場合はそれまで受診の必要はありません。

Q. 妊娠中、授乳中の風邪薬は処方できますか?

A.  風邪薬、抗生剤、便秘薬等の処方は可能です。

Q. 診察は予約制ですか?

A.  診察はすべて予約制になります。予約システムから予約をおとりください。電話での予約も可能です。

婦人科に関するご質問

Q. 初診でいくらぐらいかかりますか?

A.  保険が適応される場合は初診料が810円で超音波、子宮頸癌を行うと3420円になります。

Q. 婦人科検診とは何ですか?

A.  子宮がん検診、エコーなどを行います。定期的な検診(年一回)が病気の早期発見につながります。

Q. 婦人科の手術は可能ですか?

A.  手術室がありますので可能ですが、悪性を疑う症例、大量の出血が予想される症例は総合病院へ紹介しております。

Q. 子宮がん検診は痛いですか?

A.  子宮頸癌(子宮の入り口)検診、エコーは痛みを伴う事はありません。

Q. 乳がん検診は可能ですか?

A.  乳がん検診はエコー、マンモグラフィーが必要なため当院では行っておりません。乳腺専門の病院への受診をお勧めします。

Q. 旅行、試験、部活の大会のために生理を移動したいです。

A.  生理を遅らせる方法と早める方法があります。

  1. 遅らせる場合は予定生理の一週間前までに受診してください
  2. 次回の生理を早める場合は今回の生理中(5日目まで)に受診してください。

避妊に関するご質問

Q. 避妊薬(ピル)は処方できますか?

A.  トリキュラー、マーベロンが処方可能です。1ヶ月3,000円です。

Q. 人工妊娠中絶はいくらかかりますか?

A.  妊娠週数にもよりますが、掻爬手術で可能な場合は9万~12万円です。当院で手術を希望する場合は手術の日から避妊薬の内服を行ってもらいます。基本的には日帰りの手術になります。

Q. 避妊に失敗しました。対処法はありますか?

A.  避妊に失敗してから72時間以内にホルモン剤を内服して妊娠を阻止する方法があります。